サイズ
直径24cm
オーストリア
メーカー
ヴィエナ
年代
1880年~1900年初頭
状態
目立つようなカケや傷などはございません。良い状態です。

ナポレオンの妃である、マリー・ルイーズの肖像画を描いたヴィエナの24cmプレートです。G.リヒターの原画に基づいて描かれています。裏面には、KONIGIN LOUISEとの署名が入っております。表面の右下には、有名ペインターであるWraguerのサインが入っております。ふっくらとした柔らかな輪郭に上品な眼差しが印象的で美しく描いております。重厚感溢れるテンの毛皮とは対照的なゆったりとしたエンパイアスタイルのドレスも美しく描いてます。肖像画の周りを彩る金彩の紋様も豪華かつ繊細な見事な花紋となっております。素晴らしい出来栄えのプレートです。当店でオリジナルの額もカスタマイズで制作できます(ご予算3万~5万以内)ので、お気軽にご相談くださいませ。





戻る