純銀製果実紋ティーキャディスプーン

 

 

 

 

 

 

 

 



品番

UR-933

価格

SOLD

商品名
純銀製 果実紋 ティーキャディスプーン
サイズ
全長7.5cm ボウル部分長さ3.5cm ボウル部分幅3.5cm
重量

12g

年代
1883年 バーミンガム製 John Hilliard & Thomason工房製 
状態
目立つようなキズや凹み等はありません。良い状態です。

バーミンガムを代表するJohn Hilliard & Thomason独創的な美しいデザインのティーキャディスプーンです。ティーキャディスプーンの中でも非常に凝った意匠となっている代表的なものです。この工房は、1847年から1907年まで活躍します。曲線を生かした非常な複雑な柄のデザインとボウル面に表現された紋様が特徴的です。ボウル面は、ヴェルメイユ(金メッキ)仕上げなのでその名残の金が残っております。ボウル面のデザインは、貝殻、花などございますが本品は果実紋を表現しています。絡みつくような柄の部分にも同じ果実と葉がアップリケされております。逸品中の逸品といっても過言ではなく、ティーキャディスプーン百選にも掲載されているお品です。コレクターの方や美しいアンティークシルバーをお探しの方におすすめです。






戻る