サイズ
高さ15cm 横幅16.5cm 奥行5.5cm
ハンガリー
メーカー
ヘレンド
年代
1960年代
状態
目立つようなカケや傷などはございません。良い状態です。
皇妃エリザベート(シシィ)が愛したハンガリーのゲデレー宮殿にちなんだ作品です。このゲデレーパターンは、ヘレンドにおけるシノワズリシリーズの第1作となるパターンです。柿右衛門様式に非常に影響を受けていると言われています。どことなく沖縄のシーサーをイメージさせるようなユーモラスな獅子のフィギュリンです。鮮やかな赤とアクセントに付けられた金彩の色味が綺麗な1960年代のヘレンドになります。見ているだけでも吉を運んでくれそうなフィギュリンです。高さが約15cmあり程よいサイズ感があるので、インテリアとして飾っていただいても良いですしテーブルトークアイテムとして、テーブルセッティングのセンターピースとして用いるのもおすすめです。




戻る