サイズ
カップ(直径6.2cm 高さ5cm) ソーサー(直径10.8cm 深さ2.5cm) 在庫:4客
ドイツ
メーカー
マイセン  
年代
1750-60年頃 
状態
目立つような傷やカケや修復などありませんが、カップのうちのいくつかは焼成時にできた黒点がみられますがお品の価値を損なうものではなございません。良い状態と判断しております。
スラリとした白鳥の首をカップのハンドルに見立てた「スワンハンドル」のマイセンのカップ&ソーサーです。1700年代の古マイセンのカップで、インドの華を大胆かつおおらかな絵付けで描いております。この時代ならではの紫がかった赤色が特徴的です。同じ紋様のカップ&ソーサーが5客買付けできております。それそれ手描きなので、紋様にはそれぞれ味わい深いものがございます。白鳥の造形とおおらかな絵付けのアンティークマイセンをコレクションの一つに加えてお楽しみ下さいませ。状態も良いので当店のおすすめのアンティークカップです。




戻る