サイズ

カップ(直径8cm 高さ8cm) ソーサー(直径13.5cm)

ドイツ
メーカー
ドレスデン Richard Wehsener and Gerhard Wehsener工房製(白磁はローゼンタール社製品使用)
年代
1918年~1962年
状態
目立つようなカケや傷、修復はございません。金彩の部分も掠れなく申し分ない状態です。
美しい手描きのワトー紋のチョコレートカップです。ドレスデンは、絵付け専門に行う工房の総称で本品はRichard Wehsener and Gerhard Wehsener工房にて絵付けが行われております。白磁は、ローゼンタール社のものを使用しております。のどかな森の中で男女が愛を語り合う様子を美しく描いていてカップ全面に丁寧な絵付けが施されております。そして豪華な金彩使いがお品の良さを高めております。ソーサー部分には、美しい水色が使われておりとても上品な印象のカップです。




戻る