白蝶貝ハンドル デザートセット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



品番

P-89

価格

SOLD

商品名
純銀製 白蝶貝ハンドル デザートフォーク&ナイフ12本セット
サイズ
フォーク(全長16.5cm フォーク部分長さ4.5cm フォーク部分幅1.5cm) ナイフ(全長20cm ナイフ部分長さ10.5cm ナイフ部分幅1.6cm)
重量
フォーク32g ナイフ46g
年代

1871年 シェフィールド製 Martin & Hall工房製    

状態
目立つようなキズなどございません。白蝶貝ハンドルとの接合もしっかりしているので良い状態です。
1871年のヴィクトリアンの美しい白蝶貝ハンドルのデザートフォーク&ナイフの12本セットです。白蝶貝には、曲線の彫刻が入ったエレガントなデザインとなっております。ナイフとフォークにもそれぞれ美しい彫り込み彫刻が施されています。ナイフは、ラウンドデザインで刃先が丸くなっていて可愛らしい小花とアカンサス紋の組み合わせの連続紋が表現されています。通常は片面だけの彫り込みがおおいのですが、今回のお品には裏面にもアカンサス紋を抽象化した彫り込み装飾が施されています。フォークも同じ小花紋が入っております。工房は、Martin & Hall工房です。この工房は、1820年に創業されました。Henry WilkinsonとJohn Robertによって設立されたのがその始まりで、英国で最も知られたシルバー工房の一つとしてその名を馳せております。1851年のクリスタルパレスで開催された万博ではその製品が受賞している素晴らしい工房です。白蝶貝にも模様が入り、彫り込み装飾の紋様もとても美しく申し分ないデザートセットです。最近非常に買い付けが難しくなりつつあるので、お好み合えばおすすめしたいアンティークシルバーです。





戻る