サイズ
カップ(直径5.3cm 高さ5.5cm)ソーサー(直径10.2cm)
オランダ
メーカー
ローゼンブルグ Schelink S作と推定  
年代
1900年初頭
状態
目立つような傷や欠けなど無く良い状態です。
オランダの至宝と呼んでも過言ではない、ミュージアムピースである「ローゼンブルグ」窯のカップ&ソーサーです。1883年~1917年という、非常に短い間しか創業しておらず、その数は非常に少ない稀少品です。オランダのデン・ハーグにて創業されました。同じようなデザインのものがアムステルダム国立美術館に所蔵されており、本品もミュージアムピースと呼ぶにふさわしい名品です。薄く透ける磁体に非常に繊細かつ細かい絵付けが施されており、新しい芸術=アール・ヌーボーと呼ぶにふさわしい躍動感と生命力に満ち溢れたカップです。稀少性の高い名品をお探しの方に是非ともおすすめしたいアンティークカップです。




戻る