サイズ
全長チェーン長さ42cm ペンダント部分直径1.5cm 
イギリス
材質
15金・アクアマリン8石・シードパール6石
時代
1900年初頭 
説明
美しいアクアマリンとシードパールのコンビが際立つデザインのネックレスです。ペンダントトップとチェーンが一体化されたデザインです。長めのデザインですので、冬場はお洋服の上からも身に着けて頂けます。アクアマリンの色味が濃く、美しく輝くので、小さいながらも存在感を放つペンダントです。「海の力」が宿った石として、古くから漁師にあがめられてきたといわれております。フランス王妃 マリー・アントワネットもダイヤモンドと共にアクアマリンを愛したといわれる石です。こちらのペンダントは、中央のアクアマリンとお花の部分が揺れるようにできており、身に着けるたびに動きを楽しめるデザインです。





戻る