サイズ
縦1.5cm 横1.2cm 
ロシア
材質
シルバー・エナメル細工 
時代
1900-1930年頃 
説明
シルバー台に紫と白のエナメル細工を施したロシアンエナメルのペンダントトップです。ユーモラスなデザインです。





 

 

 

 





サイズ
14号(お客様のサイズに合わせて調整可能です。お直し代として、別途¥2000頂戴いたします) 
イギリス
材質
18金・オパール5粒 
時代
1880年頃 
説明
少しずつサイズの違うオパール5粒をあしらった18金のリングになります。オパールをはめ込んである部分の金の細工が非常に精密で美しい仕上がりになっています。つけていても邪魔にならないデザインですので、普段使いできると思います。






 

 

 

 

 

 

 




サイズ
15号(お客様のサイズに合わせて調整可能です。お直し代として、別途¥2000頂戴いたします 
イギリス
材質
9金・ダイヤ4粒・アメジスト1粒カメオ 
時代
1930--60年頃 
説明
9金の枠にダイヤとアメジストを埋め込んでいます。リングのフープ部分は9金をたっぷり使いしっかりとした厚みです。シンプルなリングとの重ね付けも楽しんで頂けるデザインです。